Social Book Writing

Mybetabookは、本を書きたい人が、気軽に書き始めることができ、そんな人たちを読者が応援する、著者と読者がより近い関係で一緒になって本が書ける・読めるという世界「Social Book Writing」を作り出せないだろうか、本そのものが変わり続ける永遠のベータ版であっても良いのではないか、という企画からスタートしました。

現在このサイトは、ベータ版として公開していますので、是非、Mybetabookの世界を体験してください。「出版する」ということをもっと身近なものに、そして新しい本との出会い、ユニークな著者とのコミュニケーションを楽しんでください。

アカウント登録は無料です。ベータ版から本サービスとしてリリースするまでは特に制限はありません。

こうして欲しい!など、皆さんからのご要望をお待ちしております。

ご質問・ご要望はこちらまで

Writing

小説、自伝、エッセイ、技術書、写真集など、ちょっと書いてみたいと思ったらまずはブック作成。Mybetabookで執筆すると、ブログとは違った感覚で書くことができます。友達に読んでもらうときにはパブリックモードにして、ブックのURLをお知らせしてください。途中で感想をもらえたら、その先を書くことが楽しくなるに違いありません。

Reading

Mybetabookの読者は、著者が書いた本をいち早く読むことができます。

紹介してもらった本が面白そう!と思ったら購読ボタンをクリック。感想を著者に送ったら、あなたの意見が本に反映されるかもしれません。PCのブラウザからだけでなく、オフラインでも読書ライフを楽しめるように、eBook(ePub)をダウンロードしてiPhoneやiPadで見ることができます。

Write Together

Mybetabookの魅力は、著者や読者の仲間を探し、Social Book Writingができること。途中まで読んでみたら、自分も一緒に書きたくなった!そんなときはまず、著者に共著リクエストを。著者に承認されれば、あなたも書き手として、執筆に参加することができます。